So-net無料ブログ作成
検索選択
終わらないことにしました ブログトップ

東京メトロからの回答 そしてみなさんさようなら [終わらないことにしました]

前回の記事に対するコメントで
「キセルだから削除しなさい!」的なコメントを頂いて、
正直なところ当惑してしまいました。

私は確かに鉄道が好きになってまだわずか数ヶ月、
以前からブログをやっていらっしゃる諸先輩方から見ると
「この新参者が」
程度の見られ方をしているのは重々承知しております。
ただ、私なりに「鉄道好き」を表現したいという気持ちと同時に、
自分自身が発信する情報に対しては責任を持って記事を 書いて来た、という自負もありました。

前回の記事に関しても、わざわざ金額(西船橋-新木場間300円)を書いたのも、逆に
おかしな乗り方をしていないので、規定通りの運賃で乗りました。
という意味を込めて記載したものでした。

そしてメトロからの回答ですが、
私が問い合わせをして、わずか70分で返事が来ましたw
正直数日かかるかな~と思っていたのですが、
メトロ仕事が早いですw

以下が東京メトロからの返答です。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
○○ ○様

東京地下鉄お客様センターです。
平素より東京地下鉄をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
また、弊社ホームページより問い合わせいただきまして重ねてお礼申し上げます。

ICカードのチャージで鉄道をご利用いただく場合、運賃は出場時に減額いたします。
改札を出場しないで乗り換えをし、出場駅で出場した場合は、経路が特定できないため
実際にご乗車になった経路と異なる運賃を減額することがあります。
また、入場から出場までに複数の経路がある場合は、最も低廉となる経路の運賃を適用いたします。

よって、この度の乗車経路の場合、新木場駅出場の際、
西船橋駅までの最も低廉な経路の運賃である300円を減額いたします。

ICカードでの運賃計算ですので、不正乗車とのご心配は不要でございます。

http://www.pasmo.co.jp/    (3月4日現在)

「ご利用方法」にその他のご注意が記載されていますので、是非ご覧ください。

今後も東京地下鉄をご愛顧賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

東京地下鉄株式会社 お客様センター
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
(1行目の名前・最終行のメトロURL非表示以外は原文のまま)

つまり、私はキセル行為はしていません。(当たり前です)

まあ、キセル云々はこれで終わりにするとして、
私はこの記事をもってこのブログを終了することに致しました。

ただ、はっきりと申し上げておきたいのは、
「中傷コメントを頂いたからブログをやめる」のでは決してありません。
「ウソの情報に過剰に反応してしまった」
からブログを辞めることにしました。

ネットの世界がリアルと大きく違うところは、
「だまされた方が悪い」という概念が通用する
所だと私は考えています。
例えば、怪しい商法に引っ掛かったとして、リアル世界では引っ掛かった人間が
「被害者の会」なんぞを立ち上げて金返せ~等と行動することが許容されますが、
ネットの世界では引っ掛かった人間がバカにされる。信じる信じないは情報を
受け取った人間が判断すべき。
こういった違いがネットには存在すると私は考えています。

今回も「キセルじゃね?だから記事を削除しなさい」と言われて、私が取るべき対応は、
1.確認しますのでお待ちください。
2.具体的な調査結果を示して、結果はこうでしたので私の行為はキセルではありません
とすべきだったのですが、
言われたことを鵜呑みにして
最初に1時間ほど記事を削除してしまった。。

この行動が結局自分の記事に対して責任を持てていない、
つまり、
ネチズン(随分懐かしい言葉ですが) としての情報発信資格が無い。
ということに気づかされましたので、ブログ閉鎖の決断を致しました。

あとは平たく言うと、「ニョ」さんからも、
「リア充自慢してるみたいで、ブログなんて書くのバカらしくない?」
なんて言われたりとかしてww
会社の同僚からも
「ブログのために写真撮るなんて大変すね~~」とか
「なんでわざわざリアル晒してるんですか」
なんて言われたりwww
まあ単純に、私には
発信する価値のある情報なんて 持ち合わせていない
ということも痛感したし~ww
というのもブログ閉鎖理由の1つではあります。


これまで短い間でしたが、 多くのご訪問・nice・コメントを頂き、 誠にありがとうございました。 また、右も左もわからない私に対して、 暖かいお言葉を数多くかけて下さり、 大変感謝しております。 これからはまた一読者として、 皆様のブログを楽しく拝見させて頂きたいと考えております。

それでは皆様、さようなら~

終わらないことにしました ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。